北海道銀行RECRUTING GUIDE 2018

[新卒採用]

研修&サポートTRAINING & SUPPORT

多彩な教育プログラムと、充実のサポート体制。

北海道銀行は、仕事も、家庭も、徹底サポート。
はたらきやすい環境を目指して、様々な研修や制度を用意しています。

新人研修制度/ワークライフバランス

OJT
 「ブレンダー」
「ヘルパー」制度

配属先にスムーズに溶け込み、早い段階で一人前になれるように成長を支援!
OJTとは、上司・先輩が部下・後輩に対し、実際の仕事を通じて必要な知識やスキルを計画的・継続的に指導・教育を行うことです。特に新入行員に対しては、「ブレンダー」と呼ばれる先輩と、それをサポートする「ヘルパー」の二人体制で直接指導にあたります。

集合研修

総合的な渉外力養成を目的とする短期集中型育成プログラム「ビジネスアカデミー」や、DVD研修「ナレッジライブラリー」など研修は様々。
集合研修では、最初の1年間は銀行業務の基礎である預金・為替業務の基礎を身に付け、その後、渉外業務の基礎などを養成。定期的に習得状況の確認などを行います。またその後も幅広い層に集合研修を取り入れ、長期的な視野に立って育成していきます。

海外派遣研修
海外トレーニー

ニューヨークやバンコク等の邦銀海外支店や海外駐在員事務所等へ、中堅社員を一定期間派遣する「海外トレーニー」も実施。異文化に身を置き現地業務に携わることで、視野の広い人材の育成を進めています。
「百聞は一見にしかず」の考え方のもと、積極的に海外派遣研修を実施。北海道と関わりの深い中国・ロシアの他、証券・保険分野の先端地域である欧米諸国への派遣研修を実施することにより、職員自身の成長はもとより、お取引先への情報提供にも一役買っています。

Work&Life
SupportBook制定

家庭と仕事を両立する女性が働きやすい環境を整えることは、北海道銀行の発展にとっても重要な課題です。
北海道銀行では、行員の様々なライフイベントをサポート。制度を浸透させ、利用してもらうために「Work&Life SupportBook」を制定し、全行員に配布しています。特に産休・育休取得者は年々増加しており、制度の利用者だけでなく、周囲からの理解も深められる風土づくりを推進しています。

幅広い
キャリアアップ支援

一人ひとりに合ったキャリアアップのための選択肢が、幅広く準備されています。
「複線型人事制度」や「コース選択・転換制度」はもちろん、取り巻く環境の変化に伴い、銀行に求められる専門性やキャリア設計が多様化する中で、時代の変化に柔軟に適合するために平成26年から特定職エリアコースを新設。多くの行員が専門スキルを生かして活躍しています。

仕事と子育て
介護などの
両立支援

「再雇用制度」は一定の勤続年数要件などを満たし、離職から5年以内であれば利用可能です。
一定の要件を満たしていれば、退職時のキャリアで復職できる「再雇用制度」や、配偶者の転勤等でエリア外へと転居となった場合に、会員地方銀行間で就業機会を設ける「地銀人材バンク」など、働き続けたい女性の気持ちに応えるための選択肢は拡大しています。

キャリアアップにともなう
研修制度

研修制度

行内託児所

当行および関連グループ企業職員の子ども向けの行内託児所「どさんこKid's Room」。本店ビルに隣接しています。

行内託児所

ワーク&ライフ
サポートブック

当行の福利厚生制度について周知・活用を促すために行員全員に配布しています。

ワーク&ライフサポートブック

ほしみ研修センター

交流・創造・快適をコンセプトに、北海道銀行の「人づくりの拠点」としてオープンした教育研修の施設です。多様な研修が実施されています。

ほしみ研修センター