北海道銀行RECRUTING GUIDE 2022

[新卒採用]

 採用情報 

より北海道銀行を理解してもらうために、
採用に関する質問点をご紹介します。

北海道銀行が求める人材像を教えてください。
銀行だからといって特別な能力が求められるわけではありません。また、出身学部などは不問です。「北海道のために」という気持ちをベースに、自分の担当するお客さまのために、企業のために、信念を持ってトライすることが重要です。「北海道が好きな人」「志が高く、向上心のある人」「チャレンジに前向きな人」を当行では求めています。
面接ではどのような点が重視されますか?
一人ひとりの個性を活かして働いていただけるかを重視しています。ですから、背伸びをせずに、これまで二十数年生きてきた中で思っていること、考えていることなどを、ありのままに面接官にお話し下さい。
選考を受けるまでに何か必要な資格はありますか?
特にありません。専門知識は入行後に身に付けられますので、それをいかに吸収していける人物なのかがポイントになってきます。また、学生時代に学んだ専門知識や取得した資格がある方は、それを活かしていけるフィールドがたくさんあります。
転勤はどのくらいのサイクルでありますか?
人によって異なりますが、だいたい2〜4年のサイクルです。職員の特性を考慮し、さらに成長できる部店に異動してもらいます。総合職・特定職の場合、転居をともなう転勤があります。
より詳しい企業情報、採用情報を得るにはどうしたら良いですか?
当行のインターンシップ等に来ていただくのが一番です。北海道銀行の様々な情報を時間をかけてお伝えし、働くイメージを感じていただきたいと思っております。
銀行入行後の資格取得イメージを教えてください。また、銀行に入るためには資格が必要ですか?
入行後は業務に必要な資格や金融知識を身につけるためFP技能検定1級など幅広く資格の取得をサポートしています。資格取得は入行してからで大丈夫です。学部・資格は不問ですし、様々な経験・バックグラウンドを持つ職員が活躍しています。
銀行員のやりがいとは、どんなことですか?
銀行員の仕事はお客様の悩みを聞き、課題解決に向けて様々なご提案をすることです。私たち銀行員のお手伝いに感謝の言葉をいただくときが最大のやりがいです。
プライベートも充実させたいのですが?
仕事とプライベートの両立は可能です。就業時間は17時までですし、残業も原則19時までと決まっております。夏休み・冬休みも取れるので自分のやりたいことを挑戦できます。
会社の雰囲気はどのような感じですか?
銀行は堅いイメージを持たれますが、職場は明るくアットホームな雰囲気です。ぜひインターンシップ等で当行の雰囲気を感じてください。